ごあいさつ

2019-01-25 10:55:00

無意識をコントロールするにはいくつか方法があります。

自分の思った動きと実際している動きのをまず直す事です。
実践
1.まず鏡の前で立った状態で、目を閉じて下さい。
2.次に両手を横に広げて(飛行機ごっこみたいに)水平だなという位置で止めてみて下さい。
3.目を開けて、左右がどれくらいズレているかやちゃんと水平になっているかを確認してみて下さい。
この時ズレている時点で感覚にズレがある事になります。
こういう感覚のズレがタンスなどに足の小指をぶうける原因になる訳です。
このズレを無くしていく事がまずは無意識をコントロールする第一歩になります。